1. HOME
  2. お知らせ
  3. TAISEI NEWS 05(コメ保管用倉庫)

お知らせ

NEWS

TAISEI NEWS

TAISEI NEWS 05(コメ保管用倉庫)

平成29年10月11日完成 八戸臨港倉庫株式会社様・全農物流株式会社様 共用

八戸共有倉庫 新築工事

(総合建設施工…株式会社小知和冷凍建設 冷却設備工事…大青工業株式会社)

「低音薫蒸」機能が特徴、コメ用保管庫が完成

JA全農グループ企業の全農物流(株)と共同建設し、この秋、本格始動。薫蒸処理を低温薫蒸倉庫内で行い、そのまま低温貯蔵するシステムです。薫蒸処理することで害虫を駆除
し、低温貯蔵で品質を高く保持します。

【施設機能詳細】

  1. 施設規模:
    A倉庫 低温薫蒸倉庫 313坪
    B倉庫 低温薫蒸倉庫 306坪
    C倉庫 普通常温倉庫 202坪
  2. 取扱品目:米 輸入飼料米、国産飼料米
  3. 収容能力:5000トン
  4. 低音薫蒸倉庫:
    薫蒸処理を低温薫蒸倉庫内で行い、そのまま低温貯蔵するシステムとなっている。
    薫蒸処理することで害虫除去を行い、品質保持のために低温貯蔵する。
  5. 冷却機械機能について:
    冷凍機 一体空冷式冷凍機(新冷媒R410A)を2台(1室あたり)を設置し冷却する。
    1台故障時でも1台が稼働し温度上昇を最低限に抑える。冷却器は天吊り架台上に設置し床面積を最大限利用できるように配慮している。
    冷却器コイルは2コイル方式となっており運転状況により1台故障時に対応できる。
    送風はメインダクト方式を採用し冷風の到達距離を保持できるようにしており、庫内温度のムラ防止を担っている。

新聞各紙にも掲載

青森、岩手両県の飼料用米の生産地に近く、同コンビナートや岸壁に近接した立地性を生かし、物流の効率化が期待されています。
コメ保管用倉庫新聞記事