「ヒラメ活魚」の無水冬眠試験

対象物  :ヒラメ活魚(青森県近海)

収穫時期 :周年

 氷温効果:現在36時間の無水冬眠試験に成功しており、今後は保存期間の延長及び味の向上を図り3日間の 無水冬眠を目標としている。この成功によって将来は無水輸送が可能となり輸送コストの大幅削減が期待される。

                                 氷温無水冬眠試験状況